2018年01月15日

キージェ中尉

昨晩はわりと早く帰宅したので夜9時頃、食事を取りながらテレビを見ました。
どのチャンネルを見るかボタンを押していたらEテレで「クラシック音楽館」が始まったところです。「今日はどんな曲か、少しだけ見せて」と言い、見てましたら
プロコフィエフの組曲「キージェ中尉」が始まるではありませんか。
中学の時にこの曲に触れ感動したのをなつかしく思い出し、そのままこの曲の最後まで聞いていました。
しかし不思議なのは、いつもなら家内は違うチャンネル・自分の好みの番組に変えることを強要するのですが。
昨晩のひとときだけは自分の好きな番組を見ることができました。たまに優しくされると変な気分です。
26731690_1781443551886207_3063682955189040495_n[1].jpg
写真はテレビ画面から。コントラバス奏者はちゃんと指揮者を見ていますね。
posted by 中川@wood at 00:00| Comment(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

波瀾万丈の人生

家内の母が亡くなりました。
波瀾万丈の95年の人生でした。
戦前に婚約者を追って満州に一人で渡ります。
終戦の混乱期にはロシア軍から身を守るため男の格好をしていたそうです。
夫となった人は満鉄・アジア号の設計者で工場長をしていました。
そのため夫婦で抑留され、鉄道の技術提供をさせられます。
彼は周恩来さんと何度も喧嘩しながらも協力しました。
無実の人民裁判にかけられた時は周恩来さんに助けられたそうです。
そのため家内は中国漢口で生まれています。
怖いのはロシア軍、日本軍と日本人、反対に親切だったのは中国人だったと生前話を聞きました。
一番最後の引揚で日本に帰国したと聞いています。その後大阪での貧困生活のあと、ジェトロにお世話になりアジア、中近東の代表として活躍されました。
それで義母や家族はインド・ボンベイで長い間生活することになります。
この地で義母はネール首相や現皇后、美智子妃にも拝謁しています。
インドでは立場上贅沢三昧の生活ですが、夫は3度目の結婚ですので、前妻の子供たちとの確執もあり、さまざまな問題が発生ていました。
生死の境、忍耐、苦労、怒り、貧困、贅沢などを体験されましたが、今は解放されました。
ちなみに容姿ですが、若い時代の義母の写真はどれも驚くほど美人&スマートで並の女優以上でした。
20180108-sh.jpg
写真は義母が植えたエリカ ホワイトデライト 宝塚の自宅にて2004年
posted by 中川@wood at 00:00| Comment(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

毎週水曜日は掃除の日

fff-P2150658.jpgおはようございます。今日は水曜日で全員で会社周辺の掃除をする日です。
入口ケード横にいろんな草が生えてきています。雨上がりなので草が引き抜きやすいので、かがみこんで素手でひとつひとつ抜いていました。
時間は8時5分です。
背後から女性の「おはようございます」の声、木材団地の他の会社の人達にも挨拶運動が始まったのか、あるいは知り合いの人かなと思い、顔を上げ・よっこらしょと起き上がりますといつものベトナム娘達、つづいて3人が「おはようございます」と自転車で通ります。
いつもなら8時15分くらいに通るので他の人と勘違いしたのです。
新しい人かなと思ったので、少し残念でしたが、いつもながらベトナム娘達もかわいいものです。写真は今朝の通勤途中のカツラの葉。
posted by 中川@wood at 00:00| Comment(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする